<< 2つのパソコンで1組のディスプレイ・キーボード・マウスの共有 | main | windowsのフォントをxubuntuに移植 >>
2014.06.18 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.05.28 Wednesday

    ディストリビューションをxubuntu14.04にした理由

    0
      なにせ、8年前の古いパソコンなので、スペックはそれほど高くない。





      よく、linuxは低スペックでもサクサク動くようなことをwebでは書いてある。
      しかし、実際入れてみると、動作がもっさりしたり、アプリが固まったり…
      特に、アプリをインストールするのに頻繁に使う「ソフトウェアセンター」は重い…

      まず、ubuntu14.04を入れてみた。
      インストールはできたが、動作が重い。
      webの表示も遅い。
      即座に却下!

      次に、linuxmint 13 mateを入れてみた。
      今度は軽快!
      しかし、3日後にGUIが立ち上がらなくなる。
      (ttyではログインできるが、なぜかGUIのログイン画面でログインできなくて、画面が黒くなってしまう)

      その次に、xubuntu14.04を入れてみた。
      軽さと安定性を期待し、2年前の12.04を入れたかったが、isoファイルが見つからず。
      心配をよそに、「意外と」ちゃんと動く。

      ということで、xubuntu14.04をしばらく使ってみることにした。
      2014.06.18 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        PR
        amazon
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM